円形吹き出し: 埼玉発!
 
地域からグリーン購入を広げよう
「地産地消」のすすめ

〜埼玉グリーン購入フォーラム〜テキスト ボックス: 地球温暖化問題は、地球規模での気候変動や海水面の上昇など様々な影響が懸念されます。そこで私たちにとっても地球温暖化防止に対して、具体的に取り組むことが今求められています。「地産地消」もその一つです。地元で収穫された旬の野菜や果物を近くのお店で求めることも、地球温暖化防止にとても効果的な取り組みです。また、ビジネスチャンスにも繋がります。食料自給率11%(H18年統計)の埼玉県の現状やこれからのこと、さらに埼玉県で食と環境で活躍している企業の方のお話を伺います。

日時> 平成20年617) (総会)13:30  (フォーラム)14:40

<会場> 埼玉県/新都心ビジネス交流プラザ アルーサA館 4

<対象> 県内事業者、行政、民間団体、一般 100

<参加費> 会員 無料 ・ 非会員 1000円(資料代)

 

 

総会                         13:30〜14:00

議案  平成19年度事業・決算(案)、平成20年度事業・決算(案)

     運営委員について

埼玉グリーン購入フォーラム    受付開始 14:00〜

1、  埼玉県の環境と地産地消(仮称)               14:40〜15:30

岡島敦子氏(埼玉県副知事) 

・講演キーワードー埼玉県の環境とその取組、地産地消、地産地消と温暖化防止のつながり、埼玉県の地産地消の取組とすすめ

2、  グリーン購入先進事例                15:40〜16:40

〜埼玉県の企業における地産地消の取組〜

○緑の牧場から食卓へ(仮称)    ()埼玉種畜牧場サイボクハム 笹崎静雄社長

○お漬物は栽培農家より調達(仮称) ()ピックルスコーポレーション 荻野芳朗社長

3、  懇親会   (会費二千円)

 

  

 

主催 埼玉グリーン購入ネットワーク   

共催 埼玉県創業・ベンチャー支援センター、埼玉県地球温暖化防止活動推進センター

後援 埼玉県、さいたま市、さいたま商工会議所、日刊工業新聞社、埼玉新聞社

 

申込書(Word:125KB)にご記入の上FAXで送信してください)

申込先:Fax 048(649)8088

 


<埼玉県地球温暖化防止活動推進センター>

〒330−0854

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1−7−5 

大宮ソニックシティビル30階

Tel 048(649)8087  Fax 048(649)8088  E-mail  info@kannet-sai.org

 

*定員を超えた場合のみ連絡します。

連絡がない場合は当日直接会場へお越しください。

*個人情報は目的以外に使用しません。

 

地図

 


●会場案内

埼玉県/新都心ビジネス交流プラザ 

アルーサA館 4

・さいたま市中央区上落合2-3-2

・最寄り駅

JR埼京線北与野駅

JR京浜東北線さいたま新都心駅

徒歩8