テキスト ボックス: ■	埼玉GPN会員の取り組み 

 

 

「楽しさと自然環境の共生を目指す」
マルキユー()

レジャーフィシングにおける、釣り人と自然環境とのかかわりは直接的です。マルキユーの取り組みは、環境への負荷を小さくする活動を広げることを推進しています。

 ゲームフィシングでは、生分解性プラスチックを使用し実用化につなげています。 餌釣りにおいては、分解菌やミネラルを応用して分解促進等、魚の棲んでいる環境に対してやさしい釣り餌の開発を進めています。

 魚の棲む自然環境はデリケートですので、当社釣り餌愛好会と一体になって、釣り場クリーン作戦を推進しています。生産工場としての活動では、5年で10%の二酸化炭素排出量削減を埼玉県に対して宣言しています。

 

 

   

環境にやさしいマルキユーのエサづくりー「分解菌・ミネラル」の働き

@配合エサに分解菌を入れると、さらに分解が早くなる。A魚は分解菌も喜んで食べる。B魚が食べ残した配合エサを分解菌が食べる。ミネラルは分解菌の活動を活発にする。